忍者ブログ
札幌ブログ
[PR]
writer:No Name Ninja 2017-05-30(Tue)  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


高喫煙率の北海道を値上げ直撃 札幌市、税収下方修正
writer:No Name Ninja 2010-10-01(Fri) 札幌 
たばこ税の引き上げで、たばこの価格が1日から大幅に値上げされる。北海道の喫煙率は全国トップクラス。気をもむ愛煙家も多い。たばこ税収は地方自治体の貴重な財源で、税務担当者は売り上げの動向に目をこらしている。
「たばこ、どうするの?」札幌市厚別区の札幌社会保険総合病院でメタボリックシンドローム検診にあたっている名誉院長の佐野文男さん。受診する愛煙家たちに尋ねてみると、「これを機にやめます」と口をそろえる。
「喫煙歴の長い人は、値上げとの『戦い』を乗り越えてきた人ばかりだが、今回はずいぶんやめるのでは」。同病院長だった2000年、全国に先駆けて病院の全敷地を禁煙にし、道内の禁煙・分煙の普及啓発にも力を入れてきた。それだけに「喫煙者には術後に肺の合併症が多い。値上げは遅いくらい」と話す。
北海道の喫煙率はトップクラス。毎年、全国調査をしている日本たばこ産業(JT)の今年度の推計は、道内の女性が17.5%(全国平均12.1%)、男性が39.7%(同36.6%)でいずれも全国平均を上回る。国の最新の調査結果(07年)では、女性は全国1位、男性は2位だった。
札幌市が今年度に見込んだたばこ税は130億円余り。市財政局によると一冬の市の除雪費にあたるという。

※全国トップクラスは伊達ではありませんね。
でもトップクラスなだけ禁煙者の増加率は増えそうですね。
PR

Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ