忍者ブログ
札幌ブログ
[PR]
writer:No Name Ninja 2017-05-25(Thu)  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


札幌市消防職員が捜索活動 スマトラ地震 倒壊激しく救出難航
writer:No Name Ninja 2009-10-06(Tue) 札幌 
札幌市消防職員が捜索活動 スマトラ地震 倒壊激しく救出難航

インドネシア・スマトラ島沖で起きた地震で、日本から派遣された国際緊急援助隊には、札幌市消防局から派遣された職員3人も参加し、懸命に生存者の捜索活動に当たった。
3人は5日、「建物の崩れ方が激しいのに驚いた」と、難航した救出作業のようすを語った。

篠沢幸浩・消防司令(48)、中野貴光・消防士長(39)、宮本尚基・消防士長(34)の3人で、2日に西スマトラ州の州都パダン入り。
同日夜から、ホテルなど大型建築物の倒壊現場を中心に、救助犬とともに捜索活動に従事した。

日本国内の主立った消防局は輪番で緊急援助隊への待機要員を確保しており、地震が発生した9月30日は札幌市消防局の担当だった。
篠沢消防司令は「通常勤務を続けている最中に、地震の発生を知った。
3人とも海外での救助活動は初めてだったが、心の準備はできていたので迷いはなかった」と話した。

外務省によると、3人を含む国際緊急援助隊の捜索救助担当者らは8日、帰国する予定。
PR

Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ