忍者ブログ
札幌ブログ
[PR]
writer:No Name Ninja 2017-05-30(Tue)  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


札幌市の企業融資制度悪用
writer:No Name Ninja 2010-02-18(Thu) 札幌 
■詐欺容疑で3人逮捕

 実体のない札幌市内の会社が同市の中小企業融資制度を悪用し、2千万円の融資を受けていたことが17日、わかった。同社に返済能力はなく、融資された資金の大半は回収できない見込み。道警は同日、同社の経営者ら男女3人を詐欺容疑で逮捕し、犯行を主導したとみられる男の行方を追っている。

 札幌市によると、悪用されたのは同市の一般中小企業振興資金の融資制度。同市が金融機関に金を無利子で預け、それを原資の一部にして金融機関が中小企業に運転資金を低利で貸す仕組みで、融資の審査は各金融機関がしているという。

 今回、融資を受けたのは同市豊平区に登記されている建設会社。道警によると、この会社は経営実態がないにもかかわらず、架空の工事実績や資本の増資などを示す偽造書類を金融機関に示し、2007年と08年に1千万円ずつ融資を受けた疑いがある。

 制度では、融資が焦げついた場合は未回収額の8割を北海道信用保証協会、2割を金融機関が負担する。札幌市は、同協会の負担の一部を担うことになっている。同市産業振興部は「中小企業を助けるための制度が、本来とは違う目的で悪用されたことは遺憾だ」と話している。

PR

Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ