忍者ブログ
札幌ブログ
[PR]
writer:No Name Ninja 2017-05-25(Thu)  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


札幌山の手、11連覇で花園キップ…高校ラグビー
writer:No Name Ninja 2010-09-27(Mon) 札幌 
◆全国高校ラグビー南北海道予選最終日 

▽決勝 札幌山の手69―3立命館慶祥(25日・北見東陵公園) 
決勝戦を行い、札幌山の手がスピーディーな展開ラグビーで立命館慶祥相手に11トライの猛攻。南大会決勝での最多得点を奪い69―3で大勝し、11連覇を飾った。優勝校は、12月27日から大阪・花園ラグビー場で開催される全国大会に出場する。
札幌山の手のオレンジとブルーのジャージーが、頂上決戦のピッチを縦横無尽に走り回った。「この1年やってきたことを、すべて出し切ってくれた。みんな予想以上に強くなった」。佐藤幹夫監督(49)は、南大会決勝最多得点の猛攻でV11を達成した全選手を褒めあげた。
厳しい守備と2人がかりのタックルでボールを奪い、自陣から積極的に展開する。開始1分のNO8籾山拓己(2年)の先制トライを口火に、次々にトライを重ねた。守っても、相手をPG1本に抑える完勝劇だった。

経験者が留学生一人しかいなかった札幌山の手、史上最悪の世代とまで言われていた彼らが
見事伝統どおりに連覇記録を11に伸ばした。
PR

Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ