忍者ブログ
札幌ブログ
[PR]
writer:No Name Ninja 2017-05-30(Tue)  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


札幌の路上にワニ? 実は体長約1メートルのトカゲの死骸
writer:No Name Ninja 2010-05-27(Thu) 札幌 
札幌市白石区北郷の路上で体長約1メートルのトカゲの死骸(しがい)が見つかり、駆けつけた札幌白石署員らは「どうしてこんなところに…」と首をかしげている。

南米に生息する赤褐色の「レッドテグー」。25日深夜、近くの住民が発見し、「ワニがいる」と110番通報。署員8人が出動し一時は“厳戒態勢”を敷いたが、死んでいることが判明。26日、業者に処理を任せた。

外傷はなく、今のところ、飼い主からの連絡もなし。ワニでなく、ほっとした署員らは「好みは分かれそうだが、愛らしいペットだったはず」。

※ 可愛そうとは思わないんでしょうか?
愛着はなかったのでしょうか?
ペットはモノではありません。
亡くなったペットはゴミではありません。

ペットが人間では無いからこういうことができるのです。
この捨てられたトカゲを人間に置き換えてください。
こういうことは出来ないと思います。

ペットを飼うときは、人として見てあげる事。
もちろん自分がされて嫌な事は絶対ペットにもしてはいけない。
PR

Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ