忍者ブログ
札幌ブログ
[PR]
writer:No Name Ninja 2017-05-30(Tue)  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


参院選公示、道選挙区6候補が札幌で第一声
writer:No Name Ninja 2010-06-24(Thu) 札幌 
政権交代後、初の国政選挙となる第22回参院選が24日、公示され、7月11日の投票日に向け、17日間の選挙戦がスタートした。非改選と合わせ、連立を組む民主党と国民新党が、過半数の122議席を獲得できるかが焦点となる。

北海道選挙区(改選数2)では、24日午前8時30分から道選管で立候補の受け付けが始まり、民主党の徳永エリ氏(48)、幸福実現党の大林誠氏(37)、自民党の長谷川岳氏(39)、みんなの党の中川賢一氏(43)、共産党の畠山和也氏(38)、藤川雅司氏(53)の新人6人が届け出た。

各候補は選対事務所での出陣式を済ませ、雨の中、札幌市中心部で第一声を上げた。

午前7時40分、選対事務所で出陣式を開いた民主党の徳永氏は「初めは選挙のことを全く知らず不安で一杯でしたが、支援者の皆様一人一人の応援が力になりました。鳩山前首相が退陣した前後はとても苦しい時期でしたが、菅総理になって民主党政権はまた期待されています。その期待に応えられるよう私も頑張っていきたいと思います」と意気込みを述べた。

※ そういえばそろそろ選挙の時期ですね。
でも正直最近の日本の政治は信用できません。
PR

Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ